スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
自己紹介
みなさんこんにちは
私は司法書士の藤田博巳と申します。
このブログでは私の行なっている債務整理業務についての実体験を綴ったり、過払い金返還請求訴訟の訴訟現場での実況等、借金問題解決に役立つ債務整理情報を書いていきたいと思います。
できるだけがんばって書いていきたいと思いますが、業務の関係上、最低でも1週間に1回は更新できるようにしたいと思います。

第1回
最初は、このブログの管理人であり作成者の
自己紹介をします。
002.jpg
名前  藤田博巳
司法書士取得  平成11年
平成12年まで、東京の池袋の司法書士事務所で登記業務の補助者をやってました。
どうも、登記業務は、面白くない(不謹慎な言い方ですが)自分にはむいてないと感じるようになり、もともとやりたかった不動産や金融業務にシフトしていきました。
その後、NTTドコモで債権回収業務・法的措置執行業務を経験、その後不良債権を扱う不動産会社で不動産を競売で落札する業務及び各種法的執行業務を、その後外資系のサービサー(債権回収会社)で債権回収の業務を、その後外資系の銀行で融資審査業務をしてきましたがあるとき、ふと業務自体に空しさを感じました。
もともと人の役に立つ業務、若くは人と接する業務をしたいと考え、司法書士資格を取得しました。その当時、多重債務者のニュースがマスメディアでかなり取り上げられていました。もともと、司法書士も僕が合格したくらいのときから「クレサラ」(クレジットサラ金で困っている人の対応業務)関係業務が新しく業務に加わるようになってきていました。
収入よりも自分のやりたい業務をやったほうが、長期的視点に立てば自分にとってプラスになると感じ、何度目かの転職をしました。(最後の転職にしようと思いましたが、そうはなりませんでした。)債務整理業務を行なっている司法書士法人に就職し、その後、ある事情で別の司法書士法人に就職しました。今年の6月にその法人の東京事務所が突如閉鎖され、無職となりました。これを機会に新たな出発にしようと考え、現在に至っています。


スポンサーサイト
[2009/12/10 13:26 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。